ちゅう太のつぶやき
対局の感想中心の日記


PROFILE
ちゅう太
  • Author:ちゅう太
  • 日本将棋連盟棋士
  • RSS


  • CALENDER
    03 | 2017/04 | 05
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -


    RECENT ENTRIES
  • 移転します!(04/15)
  • 誕生日(04/13)
  • 移動(04/04)
  • 達先生の訃報 (03/28)
  • 課題(03/15)


  • RECENT COMMENTS
  • 再生医療みならい(09/23)
  • ぷら(12/31)
  • ちゅう太(04/17)
  • 島内善光(04/16)
  • A.H(04/15)
  • あお(04/15)
  • ちゅう太(04/09)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 囲碁の知識:(10/09)
  • TOEIC990点を目指す。:【将棋】上野五段のブログが移転(04/18)
  • 即席の足跡《CURIO DAYS》:久々に将棋のこと(03/11)
  • TOEIC990点を目指す。:【将棋】上野四段がC級1組へ昇級(03/08)
  • 暢気亭日乗~のんきていにちじょう~:今日の中継は、、(02/08)


  • ARCHIVES
  • 2007年04月 (3)
  • 2007年03月 (6)
  • 2007年02月 (5)
  • 2007年01月 (8)
  • 2006年12月 (5)
  • 2006年11月 (4)
  • 2006年10月 (6)
  • 2006年09月 (2)
  • 2006年08月 (7)
  • 2006年07月 (10)
  • 2006年06月 (20)
  • 2006年05月 (7)
  • 2006年04月 (2)
  • 2006年03月 (4)
  • 2006年02月 (1)
  • 2006年01月 (2)
  • 2005年12月 (1)
  • 2005年11月 (3)
  • 2005年10月 (3)
  • 2005年09月 (2)
  • 2005年08月 (3)
  • 2005年07月 (1)


  • CATEGORY
  • 未分類 (9)
  • 対局 (21)
  • 言葉、本 (8)
  • その他 (11)
  • 日々の暮らし (31)
  • お仕事 (4)
  • 将棋全般 (21)


  • LINKS
  • ちゅう太のつぶやき(さるさる日記)


  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告

    課題
    女流棋士独立問題が深刻化しているようです。

    一人の棋士として、
    多くの将棋ファンの皆様にご心配をおかけしていることを、
    心よりお詫び申し上げます。

    昨年も、名人戦問題でかなり悩みました。
    今回は、微妙に立ち位置が異なりますが、
    それでも、将棋界にとっての大きな課題であることは確かです。

    名人戦問題で僕が得た教訓としては、

    1、様々な視点から物事を見ることの大切さ
    2、情報の正確さを確かめてから行動することの大切さ

    の二つがあります。
    まだ徹底できてはいませんが、
    なるべくこの二つを念頭において、
    行動していきたいと思っています。



    スポンサーサイト
    【2007/03/15 00:20】 将棋全般 | TRACKBACK(0) | COMMENT(11)

    念願
    20061022223317.png


    名人戦中継スタッフの皆さんに教えてもらって、
    やっと、局面が書けるようになりました(^^)
    これからは、局面の話を書くことができます。

    【2006/10/22 22:36】 将棋全般 | TRACKBACK(0) | COMMENT(4)

    強さ
    やや遅い感がありますが、
    将棋世界11月号の感想を。

    まず驚いたのは、
    渡辺竜王が湾岸戦争を知らなかったことです(^^;)
    そうか・・・としか言いようがありません。
    世代の差(?)を感じます。
    僕は29才、竜王は22才。

    ちなみにその後、竜王よりも若い某女流棋士に、
    「湾岸戦争って知ってる?」と訊いたら、

    「知ってますよ♪歴史として」

    だそうです。
    そうですか、歴史ですか・・・。


    あと、片上君のエッセイ。
    三段リーグを戦っている頃の思いがそのまま書かれていて、
    胸を打ちました。


    という訳で、
    今月も将棋世界、おすすめです。

    【2006/10/16 22:55】 将棋全般 | TRACKBACK(0) | COMMENT(3)

    人探し
    棋士の勉強法として、
    「研究会」があります。

    稀に棋譜を並べるだけの集まりもありますが、
    そのほとんどは実戦主体。
    大体4人~8人くらいで集まって、
    1日2局~3局の実戦を行います。

    また、2人で行うこともあり、
    これを「VS」と呼んでいます。
    将棋2人いれば指せますので、
    これで充分、と考えている棋士もいます。

    10時に集まって午前中に1局指し、
    お昼ご飯を食べて、もう1~2局指し、
    夕方に終わる、というのが多いパターンです。
    熱心な研究会だと、夜8時頃までやるところもあります。
    さらに熱心な人たちは、その後連盟に対局を検討しに行ったりもします。

    ただし。
    研究会の日程は1ヶ月~2ヶ月前に決められるのですが、
    対局日はもっと直前、2~3週間前に決定します。
    当然対局が優先ですから、
    誰か研究会に行ってもらう「代わりの人間」を探すことになります。
    (人数が奇数になってしまうのはなるべく避けたいのです)

    これを、棋士は「代打」と呼びます。
    僕らにとって、これが普通の言葉になっていますので、
    一般的にはなんて言うものなのか、もはや分からなくなっています(笑)
    「代理の人」あたりが普通でしょうか。

    「代打」がうまく見つかればいいのですが、
    たまに苦労する時もあります。
    2週間前ですから、大体の人は予定が入っているのです。

    一番大変だったのは12人目でやっと決まった時。
    こんな時は「本当ーーにありがとう☆ではよろしくお願いします」
    って感じですね。

    【2006/08/14 01:48】 将棋全般 | TRACKBACK(0) | COMMENT(8)

    工夫
    おとといは、渋谷東急の将棋祭りに行ってきました。
    東急の皆様、いつもありがとうございます。
    また、ご来場の皆様、ありがとうございます。

    僕は出演ではなかったのですが、
    午前中に渋谷で用事があったので、
    午後にふらっと寄ってみました。

    会場では、何人かの方に、
    「ブログ読んでます」
    と声を掛けて頂きました。
    やはり、読んでくれている方に、
    実際にお会いできるのは嬉しいものです。

    今回面白かったのは、
    目隠し将棋の佐藤(紳)-千葉戦で、
    しんや君が「大仏のマスク」をかぶって出たことです(笑)
    まあ目隠し将棋なので手ぬぐいの代わりに、ってことなんでしょうが、
    マスクをかぶっても目の部分は空いているので、
    マスクの上に手ぬぐいで目隠しをしていました。
    ・・・それじゃあ意味ないじゃん(苦笑)

    しんや君は、「どうしたら楽しんでもらえるか」ということを、
    常に意識している棋士です。
    将棋の内容も独創的な指し方が多く、
    僕も常に注目しています。

    なんと言っても彼は、
    あくまで研究会でですが、
    ▲2六歩△8四歩▲2五歩△8五歩の局面から、
    「▲2四歩!」を試したことのある、
    唯一(多分)の棋士なのです。

    【2006/08/09 01:51】 将棋全般 | TRACKBACK(0) | COMMENT(5)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。