ちゅう太のつぶやき
対局の感想中心の日記


PROFILE
ちゅう太
  • Author:ちゅう太
  • 日本将棋連盟棋士
  • RSS


  • CALENDER
    09 | 2006/10 | 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -


    RECENT ENTRIES
  • 移転します!(04/15)
  • 誕生日(04/13)
  • 移動(04/04)
  • 達先生の訃報 (03/28)
  • 課題(03/15)


  • RECENT COMMENTS
  • 再生医療みならい(09/23)
  • ぷら(12/31)
  • ちゅう太(04/17)
  • 島内善光(04/16)
  • A.H(04/15)
  • あお(04/15)
  • ちゅう太(04/09)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 囲碁の知識:(10/09)
  • TOEIC990点を目指す。:【将棋】上野五段のブログが移転(04/18)
  • 即席の足跡《CURIO DAYS》:久々に将棋のこと(03/11)
  • TOEIC990点を目指す。:【将棋】上野四段がC級1組へ昇級(03/08)
  • 暢気亭日乗~のんきていにちじょう~:今日の中継は、、(02/08)


  • ARCHIVES
  • 2007年04月 (3)
  • 2007年03月 (6)
  • 2007年02月 (5)
  • 2007年01月 (8)
  • 2006年12月 (5)
  • 2006年11月 (4)
  • 2006年10月 (6)
  • 2006年09月 (2)
  • 2006年08月 (7)
  • 2006年07月 (10)
  • 2006年06月 (20)
  • 2006年05月 (7)
  • 2006年04月 (2)
  • 2006年03月 (4)
  • 2006年02月 (1)
  • 2006年01月 (2)
  • 2005年12月 (1)
  • 2005年11月 (3)
  • 2005年10月 (3)
  • 2005年09月 (2)
  • 2005年08月 (3)
  • 2005年07月 (1)


  • CATEGORY
  • 未分類 (9)
  • 対局 (21)
  • 言葉、本 (8)
  • その他 (11)
  • 日々の暮らし (31)
  • お仕事 (4)
  • 将棋全般 (21)


  • LINKS
  • ちゅう太のつぶやき(さるさる日記)


  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告

    念願
    20061022223317.png


    名人戦中継スタッフの皆さんに教えてもらって、
    やっと、局面が書けるようになりました(^^)
    これからは、局面の話を書くことができます。

    スポンサーサイト
    【2006/10/22 22:36】 将棋全般 | TRACKBACK(0) | COMMENT(4)

    ご教授
    以前「棋士の記憶力」について、少し書きました。

    で、今回は、皆さんに教えて欲しいことがあります。

    「お店や電車等で、傘を忘れないようにするためには、
     どうしたら良いでしょうか?(笑)」

    僕は将棋についてはある程度記憶に自信があるつもりですが、
    「傘を傘立てに置いた」という記憶はすぐに吹っ飛んでしまうようです。
    記憶力とは違うものが必要なのかもしれませんが・・。

    おかげで、何本傘をなくしたことか。
    「高い傘を買えば忘れない」と聞いたことがあり、
    試してみたんですが、
    ええ、当然数回目の使用でなくしました。

    何か、自分なりの工夫をしている方、
    その工夫を教えて下さい。
    よろしくお願いします。

    【2006/10/22 21:50】 日々の暮らし | TRACKBACK(0) | COMMENT(10)

    創造
    自宅から駅までの通り道に、
    新しい家を建築する作業が進んでいたんです。

    最初は今まであった建物が取り壊され、

    しばらくすると、全くの更地になり、

    数日経つと、家の土台が出来上がって、

    気が付くと、大工さん用の足場が組みあがっていて、

    やがて、家の輪郭がだんだんと構築され、

    ・・・というように、
    まるでひまわりの生長を見守る感じでした(笑)
    毎日通る道なので、
    「今日はどんな作業が進んでいるのかな」
    とささやかな楽しみだったんです。

    で。

    今日見たら、ほぼ完成していました。
    最後までなかった、玄関の扉が取り付けられていました。
    物ができていく過程って、面白いですね。

    【2006/10/20 00:25】 日々の暮らし | TRACKBACK(0) | COMMENT(5)

    強さ
    やや遅い感がありますが、
    将棋世界11月号の感想を。

    まず驚いたのは、
    渡辺竜王が湾岸戦争を知らなかったことです(^^;)
    そうか・・・としか言いようがありません。
    世代の差(?)を感じます。
    僕は29才、竜王は22才。

    ちなみにその後、竜王よりも若い某女流棋士に、
    「湾岸戦争って知ってる?」と訊いたら、

    「知ってますよ♪歴史として」

    だそうです。
    そうですか、歴史ですか・・・。


    あと、片上君のエッセイ。
    三段リーグを戦っている頃の思いがそのまま書かれていて、
    胸を打ちました。


    という訳で、
    今月も将棋世界、おすすめです。

    【2006/10/16 22:55】 将棋全般 | TRACKBACK(0) | COMMENT(3)

    確率
    最近、「偶然ばったり」ということが続きました。

    先日新橋のコンビニで友人と弁当を物色中、
    連盟でやっている某教室のスタッフの女性とばったり遭遇。
    千駄ヶ谷で会うなら自然ですが、
    なぜこんなところで・・・(笑)

    あと、昨日。

    地元のスーパーで買い物をしていると、
    僕の顔を見て、驚いている男性が目の前にいます。
    話を伺ってみると、
    僕が四段になった直後にオフ会でお会いした方でした。
    髪型がだいぶ変わっていたので、最初は分かりませんでしたが、
    お話を聞いて「・・・そういえば!」って感じに。


    人生って不思議だなーと思います。
    【2006/10/09 15:31】 日々の暮らし | TRACKBACK(0) | COMMENT(6)

    吸収
    対 石田戦

    この将棋は完敗。
    分れは苦しいし、その後も粘りを欠いた。
    でも、相手の得意戦法を堂々と受けて立ったので、
    得たものは大きかった。

    対 大内戦

    この将棋も苦しかった。
    「大内怒涛流」の名の通り、金銀を力強く繰り出されて、
    あっという間に盤面を制圧される。

    しかし、今回は必死に耐えた。
    つらい局面をひたすら読んでいたが、
    相手のミスによって逆転。
    投了された瞬間でも、勝ったという実感があまりなかった。



    ベテランの先生方の迫力を、ひしひしと感じた一週間だった。
    ぽっきりと折れる将棋も増えるのかも知れないが、
    そうでない時は、経験値の差を思い知らされる。
    それを、少しでも吸収したい。

    【2006/10/04 23:11】 対局 | TRACKBACK(0) | COMMENT(3)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。