ちゅう太のつぶやき
対局の感想中心の日記


PROFILE
ちゅう太
  • Author:ちゅう太
  • 日本将棋連盟棋士
  • RSS


  • CALENDER
    05 | 2017/06 | 07
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -


    RECENT ENTRIES
  • 移転します!(04/15)
  • 誕生日(04/13)
  • 移動(04/04)
  • 達先生の訃報 (03/28)
  • 課題(03/15)


  • RECENT COMMENTS
  • 再生医療みならい(09/23)
  • ぷら(12/31)
  • ちゅう太(04/17)
  • 島内善光(04/16)
  • A.H(04/15)
  • あお(04/15)
  • ちゅう太(04/09)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 囲碁の知識:(10/09)
  • TOEIC990点を目指す。:【将棋】上野五段のブログが移転(04/18)
  • 即席の足跡《CURIO DAYS》:久々に将棋のこと(03/11)
  • TOEIC990点を目指す。:【将棋】上野四段がC級1組へ昇級(03/08)
  • 暢気亭日乗~のんきていにちじょう~:今日の中継は、、(02/08)


  • ARCHIVES
  • 2007年04月 (3)
  • 2007年03月 (6)
  • 2007年02月 (5)
  • 2007年01月 (8)
  • 2006年12月 (5)
  • 2006年11月 (4)
  • 2006年10月 (6)
  • 2006年09月 (2)
  • 2006年08月 (7)
  • 2006年07月 (10)
  • 2006年06月 (20)
  • 2006年05月 (7)
  • 2006年04月 (2)
  • 2006年03月 (4)
  • 2006年02月 (1)
  • 2006年01月 (2)
  • 2005年12月 (1)
  • 2005年11月 (3)
  • 2005年10月 (3)
  • 2005年09月 (2)
  • 2005年08月 (3)
  • 2005年07月 (1)


  • CATEGORY
  • 未分類 (9)
  • 対局 (21)
  • 言葉、本 (8)
  • その他 (11)
  • 日々の暮らし (31)
  • お仕事 (4)
  • 将棋全般 (21)


  • LINKS
  • ちゅう太のつぶやき(さるさる日記)


  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告

    最近、ブログが反映されないことがあります。
    (なぜなんでしょうか?)
    17日に書いたものがなかなかアップされないので、
    今書き直して、アップしておきます。

    15日は、ひどい将棋を指してしまいました。
    (竜王戦6組 対加藤アマ)
    こんな逆転負けは、棋士になってから記憶にありません。

    ただし、今まで表に出なかっただけで、
    優勢な将棋が逆転寸前までいった将棋はたくさんありました。
    だから、今回をいい教訓として、
    弱点を一つ一つとらえ、改善する方法を考えています。
    スポンサーサイト

    【2007/01/21 00:04】 対局 | TRACKBACK(0) | COMMENT(5)

    この記事に対するコメント
    daichanの小部屋にも出ていた将棋ですね。
    教訓として次の対局へ活かして、これからも頑張って下さい。
    【2007/01/21 08:53】 URL | やなさん #qbIq4rIg[ 編集]

    >最近、ブログが反映されないことがあります。
    (なぜなんでしょうか?)

    ブラウザとサイトの相性によって電脳障害が起こる事があるようです。当ブログのサーバに問い合わせてみてはいかがでしょうか。

    【2007/01/21 17:03】 URL | ピクルス #L4NIBjT2[ 編集]

     将棋というのは極端に言えば、実際に頭金で詰ますまで分からない物です。所詮、人間が実際に将棋を指すわけですから、多少のミスはあります。 
     勝手ながら真のプロ棋士というのはこのミスが少なく、相手のミスを的確にとがめてことを言うのだと思います。
    【2007/01/21 18:55】 URL | A.H #-[ 編集]

    上野先生、対加藤アマ戦は残念でしたね。週刊将棋にもバッチリと「笑顔の加藤アマ 対 憔悴の?上野先生」の写真が載っていて、こんなに分かりやすい写真も珍しいなあ、と見入ってしまいました。(例えば、同じ週刊将棋1面の羽生王将は、タイトル戦で勝ったのに、怒っている様でしょう?)
    さて、今期の上野先生は順位戦に勝ち星を集めていますよね。そちらに運と白星が集まっているので、他の棋戦でひどい逆転劇を演じてしまうのは「これも運」とでも考えましょうか。もちろん、弱点をとらえ克服して、あらゆる棋戦で活躍する上野プロとなられれば、それは大歓迎です!
    遅くなりましたが、前回の対松本戦で私は丁度第4図の時点で棋譜速報を見ました。「▲4三銀△同金右▲同歩成△同飛▲5三金で勝ち!」と思いましたが、▲同歩成ではなく▲6四銀で快勝されていましたね。
    2月6日(順位戦9回戦)にどんなドラマが待っているのか、楽しみです。応援しています。
    【2007/01/22 01:53】 URL | HIRO #-[ 編集]

    皆様、コメントありがとうございます☆

    >やなさん

    はい、頑張ります。

    >ピクルスさん

    電脳障害の可能性ですか、ありがとうございます。
    管理人と相談してみます。

    >A.Hさん

    そうですね、なるべく読みの精度を上げたいと思います。

    >HIROさん

    誰かに、「上野君は負けた姿が絵になる」
    と言われたことがあります(笑)
    今度は、勝って笑顔で載りたいですね。

    一つ一つ、積み重ねていきたいと思います。
    【2007/01/24 23:31】 URL | ちゅう太 #-[ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿











    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。