ちゅう太のつぶやき
対局の感想中心の日記


PROFILE
ちゅう太
  • Author:ちゅう太
  • 日本将棋連盟棋士
  • RSS


  • CALENDER
    03 | 2017/04 | 05
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -


    RECENT ENTRIES
  • 移転します!(04/15)
  • 誕生日(04/13)
  • 移動(04/04)
  • 達先生の訃報 (03/28)
  • 課題(03/15)


  • RECENT COMMENTS
  • 再生医療みならい(09/23)
  • ぷら(12/31)
  • ちゅう太(04/17)
  • 島内善光(04/16)
  • A.H(04/15)
  • あお(04/15)
  • ちゅう太(04/09)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 囲碁の知識:(10/09)
  • TOEIC990点を目指す。:【将棋】上野五段のブログが移転(04/18)
  • 即席の足跡《CURIO DAYS》:久々に将棋のこと(03/11)
  • TOEIC990点を目指す。:【将棋】上野四段がC級1組へ昇級(03/08)
  • 暢気亭日乗~のんきていにちじょう~:今日の中継は、、(02/08)


  • ARCHIVES
  • 2007年04月 (3)
  • 2007年03月 (6)
  • 2007年02月 (5)
  • 2007年01月 (8)
  • 2006年12月 (5)
  • 2006年11月 (4)
  • 2006年10月 (6)
  • 2006年09月 (2)
  • 2006年08月 (7)
  • 2006年07月 (10)
  • 2006年06月 (20)
  • 2006年05月 (7)
  • 2006年04月 (2)
  • 2006年03月 (4)
  • 2006年02月 (1)
  • 2006年01月 (2)
  • 2005年12月 (1)
  • 2005年11月 (3)
  • 2005年10月 (3)
  • 2005年09月 (2)
  • 2005年08月 (3)
  • 2005年07月 (1)


  • CATEGORY
  • 未分類 (9)
  • 対局 (21)
  • 言葉、本 (8)
  • その他 (11)
  • 日々の暮らし (31)
  • お仕事 (4)
  • 将棋全般 (21)


  • LINKS
  • ちゅう太のつぶやき(さるさる日記)


  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告

    最終日を振り返って その1
    まず、解説会の告知を先に。

    10日(土)に、棋王戦第3局の解説会が将棋会館であります。
    解説は片上五段・北尾女流初段の将棋界の名物夫婦コンビです。
    ええと、片上君、昇級おめでとうございます(笑)

    チラシはこちらからご覧頂けます。

    また、片上ブログでは、
    ブログ上で解説会のアイディアを募集していました
    ファンの意見を大事にする彼らしいな、と思いました。
    今度まねしてみます。

    で、順位戦の報告を。

    渡辺竜王のブログを見ていたら、
    こんなことが書いてありました。

    「今日、連盟で上野さんに会ったので「おめでとう」を言い感想を聞いたら「2回くらいあきらめて帰ろうかと思ったよ」と笑顔で語ってくれました。このあたりの心境など上野さんのブログに書かれるかもしれませんので楽しみに待ちましょう」

    勝手に待たないで下さい(笑)まあ言われなくても書きますけど(笑)


    順位戦では、9-1で頭はね、ということがしばしばあります。
    つらいだろうな・・と思っていたのですが、所詮は他人事。
    それほど気に留めてはいませんでしたが、
    今回自分が食らう可能性が出てきて、かなりやるせない気持ちになりました。

    今期、僕としては実力以上のものを発揮できて、
    白星を積み重ねていきました。
    しかし、勝っても勝っても、なかなか自力にならないんです。
    8局終えた時点で、7-1の好成績でも、4番手。
    9局終えた時点で、8-1でも、変わらず4番手。

    まさか・・・という不安が現実のものになりかけていました。

    もちろん、まずは自分が勝って、話はそれからなので、
    他の人の成績は考えないことにしていました。

    最終日、これまで勝ったことのなかった田村さんに勝つことができました。
    夕食休憩の前でした。
    手短に感想戦をやった後、記録係を誘って夕食。


    この「キャンセル待ち」の状態でどうするか、人によって違いますが、
    僕は連盟に残って検討する以外考えていませんでした。
    理由は、

    1、一人になるのが怖い。
    2、もともと検討が好きなので。
      C2は唯一あまり検討できないクラスですから、
      純粋に検討がしたかった。
    3、自分がどうなるのかを、きちんと見届けたかった。

    当日も、いろんな棋士とこうした会話をしていました。

    先輩棋士「残って検討するなんて根性入ってるね」
    僕「こういう時はどうするものですか?」
    先輩棋士「家に帰る一手でしょう」
    僕「えー、でも家に帰ってもやることがないし、結果が気になりますよ」
    先輩棋士「こっそりインターネットで中継を見てればいいじゃん」
    僕「・・それだったら、残って検討している方がいいです(笑)」

    検討が始まりましたが、
    広瀬君、片上君の二人が次々と勝って、
    残る頼みの綱は村田―村山戦のみ。

    村山君が勝てば昇級。
    村田君が勝てば、無念の9-1頭はね。
    僕は自分の人生で、こんな場面に遭遇するとは思いませんでした。

    そして、この村田―村山戦がスーパー大熱戦でした。
    検討にも熱が入ります。
    僕は願望も含めて村山良しだと思っていたのですが、
    終盤の難所で、村山君に誤算が生じたのか、
    形勢は一気に村田君に傾きました。

    (次のエントリに続く)
    スポンサーサイト

    【2007/03/08 22:47】 対局 | TRACKBACK(0) | COMMENT(5)

    この記事に対するコメント
    すごいなぁと思ったのは、昇級決定翌日(当日か)にも
    連盟にいらして王将戦の検討をされ、
    大盤解説会にも顔を出して頂いたこと。
    余韻に浸ってゆっくり休むのではなく、
    こんな時にも研究とはと、熱心さに頭が下がりました。
    【2007/03/09 13:20】 URL | Guten Tag #1h4OZhZI[ 編集]

    改めましておめでとうございます。
    【2007/03/12 00:59】 URL | 島内善光 #mQop/nM.[ 編集]

    とにかくおめでとうございます。いやあ、上野さんみたいないいひとはとかく損することが多くて、昇級の足枷になりゃせんかと思ってた。う~ん実力一頭地を抜けてたんだなあ。うれしい、今後のご精進にさらに期待、です。おめでとうございます!
    【2007/03/13 20:36】 URL | オベロン #-[ 編集]

    おーい、自分の将棋はいつ振り返るのかな?待ってますよ。
    【2007/03/15 12:00】 URL | Beaver #JaFnjKT.[ 編集]

    Guten Tag さん、島内善光さん、オベロンさん、Beaverさん、コメントありがとうございます☆

    皆様に祝って頂き、本当に嬉しいです。
    なお、対田村戦、対真田戦ですが、
    局面をアップがなぜかできない状態です。
    今まで成功しているやり方をやっているのに・・・。
    という訳で、もうしばらくお待ち下さい。
    また、対田村戦につきましては、
    今度毎日新聞の自戦記を書く関係上、
    図面は1つくらいで書く予定です。
    【2007/03/16 23:14】 URL | ちゅう太 #-[ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿











    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。