ちゅう太のつぶやき
対局の感想中心の日記


PROFILE
ちゅう太
  • Author:ちゅう太
  • 日本将棋連盟棋士
  • RSS


  • CALENDER
    07 | 2017/08 | 09
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -


    RECENT ENTRIES
  • 移転します!(04/15)
  • 誕生日(04/13)
  • 移動(04/04)
  • 達先生の訃報 (03/28)
  • 課題(03/15)


  • RECENT COMMENTS
  • 再生医療みならい(09/23)
  • ぷら(12/31)
  • ちゅう太(04/17)
  • 島内善光(04/16)
  • A.H(04/15)
  • あお(04/15)
  • ちゅう太(04/09)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 囲碁の知識:(10/09)
  • TOEIC990点を目指す。:【将棋】上野五段のブログが移転(04/18)
  • 即席の足跡《CURIO DAYS》:久々に将棋のこと(03/11)
  • TOEIC990点を目指す。:【将棋】上野四段がC級1組へ昇級(03/08)
  • 暢気亭日乗~のんきていにちじょう~:今日の中継は、、(02/08)


  • ARCHIVES
  • 2007年04月 (3)
  • 2007年03月 (6)
  • 2007年02月 (5)
  • 2007年01月 (8)
  • 2006年12月 (5)
  • 2006年11月 (4)
  • 2006年10月 (6)
  • 2006年09月 (2)
  • 2006年08月 (7)
  • 2006年07月 (10)
  • 2006年06月 (20)
  • 2006年05月 (7)
  • 2006年04月 (2)
  • 2006年03月 (4)
  • 2006年02月 (1)
  • 2006年01月 (2)
  • 2005年12月 (1)
  • 2005年11月 (3)
  • 2005年10月 (3)
  • 2005年09月 (2)
  • 2005年08月 (3)
  • 2005年07月 (1)


  • CATEGORY
  • 未分類 (9)
  • 対局 (21)
  • 言葉、本 (8)
  • その他 (11)
  • 日々の暮らし (31)
  • お仕事 (4)
  • 将棋全般 (21)


  • LINKS
  • ちゅう太のつぶやき(さるさる日記)


  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告

    名言
    「人生は 心一つの 置きどころ」中村天風

    自分の人生経験の全てから得たものを、
    17字に凝縮したと思われる、名言。
    最近やっと、この言葉の意味が分かるようになってきました。


    スポンサーサイト

    【2005/12/23 01:01】 言葉、本 | TRACKBACK(0) | COMMENT(8)

    この記事に対するコメント
    初めてコメントします。
    このブログは毎日見ています。

    中学生の僕にはまだよくわかりませんが、どこか深い意味があるんじゃないかと思います。

    これからもがんばってください。
    【2005/12/23 22:01】 URL | 守之助 #-[ 編集]

    守之助君、初めまして。

    >このブログは毎日見ています。
    ありがとう。
    でも、全然更新していないので、
    なんだか申し訳ないです(笑)

    この言葉の意味は、
    「人生とは、起こった出来事ではなく、
     それをどう受け止めるかが大事」
    ということだと思います。

    よく説明として例に出されるのが、
    カップに半分残ったコーヒー。
    「ああ、あと半分しか残っていないのか」
    と思う人もいれば、
    「ああ、半分も残ってる! よかったあ」
    と思う人もいます。
    同じ状況なのに、面白いですよね。

    ただ、無理やり「よかったあ」
    と受け止めようと思うと、
    なんだか息苦しくなってしまうので、
    「どちらの受け止め方もあり、
     それは自分で自由に選べるんだ」
    ということが大切なんだと思います。
    【2005/12/26 21:44】 URL | ちゅう太 #-[ 編集]

     高杉晋作が、辞世に「おもしろきこともなき世をおもしろく…」と詠み、彼を看病していた人がそれを引き取って、「住みなすものは心なりけり」と続けたという逸話を思い出しました。
     
     そういえば、森下九段の師匠花村九段は中村天風さんと親交があったそうです。人のつながりはおもしろいものですね。
    【2005/12/26 22:39】 URL | ぱせり #-[ 編集]

    >花村九段は中村天風さんと親交があったそうです。

    ほんとー!

    いいなあ。
    中村天風は、日本の偉人の中で、
    一番尊敬する人だから。
    【2005/12/27 01:14】 URL | ちゅう太 #-[ 編集]

    ありがとうございます。
    早速、中村天風さんについて調べてみました。
    ページを開いてみると、
    「人生は 心一つの 置きどころ」
    という文字が出てきました。
    (こちらのページに出ていました→http://www.geocities.co.jp/CollegeLife/3860/biografias/tempu.html
    ちゅう太先生、これからもがんばってください。
    また投稿をします。
    【2005/12/29 18:16】 URL | 守之助 #-[ 編集]

    天風師と花村先生の親交あったのは
    知りませんでした!

    本当に人生は考え方ひとつで
    いくらでも変わるんだな、とこの歳になって
    つくづく実感です。

    来年もちゅう太先生にとって
    大事な、そしてよい1年となりますよう。

    では、よいお年を♪
    【2005/12/31 14:55】 URL | まえはる #zfhGuY5Q[ 編集]

    まだまだ修養の足りない私めなど、頭ではわかっていても、気持ちがついていかないことがしばしば(汗)・・・そのような時は、ちゅう太先生のおっしゃるように「どちらの受け止め方もあり、それは自分で自由に選べる」ということを大事にしたいと思います。

    たいへん遅くなりましたが、改めてリンクさせていただきました。
    今後ともよろしくお願いいたします。
    【2006/01/25 00:01】 URL | ねこじゃらし #sdabDW9s[ 編集]

    ねこじゃらしさん、お久し振りです☆
    本年も宜しくお願いします。

    そうですね、「自分で自由に選べる」
    というのが、いいと思っています。
    まあ、対局を負けた時の自分に言い聞かせます(笑)
    【2006/01/27 00:16】 URL | ちゅう太 #-[ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿











    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。