ちゅう太のつぶやき
対局の感想中心の日記


PROFILE
ちゅう太
  • Author:ちゅう太
  • 日本将棋連盟棋士
  • RSS


  • CALENDER
    03 | 2017/04 | 05
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -


    RECENT ENTRIES
  • 移転します!(04/15)
  • 誕生日(04/13)
  • 移動(04/04)
  • 達先生の訃報 (03/28)
  • 課題(03/15)


  • RECENT COMMENTS
  • 再生医療みならい(09/23)
  • ぷら(12/31)
  • ちゅう太(04/17)
  • 島内善光(04/16)
  • A.H(04/15)
  • あお(04/15)
  • ちゅう太(04/09)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 囲碁の知識:(10/09)
  • TOEIC990点を目指す。:【将棋】上野五段のブログが移転(04/18)
  • 即席の足跡《CURIO DAYS》:久々に将棋のこと(03/11)
  • TOEIC990点を目指す。:【将棋】上野四段がC級1組へ昇級(03/08)
  • 暢気亭日乗~のんきていにちじょう~:今日の中継は、、(02/08)


  • ARCHIVES
  • 2007年04月 (3)
  • 2007年03月 (6)
  • 2007年02月 (5)
  • 2007年01月 (8)
  • 2006年12月 (5)
  • 2006年11月 (4)
  • 2006年10月 (6)
  • 2006年09月 (2)
  • 2006年08月 (7)
  • 2006年07月 (10)
  • 2006年06月 (20)
  • 2006年05月 (7)
  • 2006年04月 (2)
  • 2006年03月 (4)
  • 2006年02月 (1)
  • 2006年01月 (2)
  • 2005年12月 (1)
  • 2005年11月 (3)
  • 2005年10月 (3)
  • 2005年09月 (2)
  • 2005年08月 (3)
  • 2005年07月 (1)


  • CATEGORY
  • 未分類 (9)
  • 対局 (21)
  • 言葉、本 (8)
  • その他 (11)
  • 日々の暮らし (31)
  • お仕事 (4)
  • 将棋全般 (21)


  • LINKS
  • ちゅう太のつぶやき(さるさる日記)


  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告

    自信
    先日、
    「棋士は昔の将棋をよく覚えている」
    というのを書きました。
    一番マニアックなのは、
    17年前の小学生名人戦準々決勝の、佐藤(紳)-阪口戦を、
    かなりの若手棋士が覚えていることです。
    この将棋は四間飛車対急戦の将棋なんですが、
    数年前に、若手棋士の間で真剣に検討されたことがありました。

    ところで。

    これは3年くらい前、
    ある研究会で、ゴキゲン中飛車の検討をして時の話です。
    棋士A(以下A)「これって○○ー△△戦であったよね」
    棋士B(以下B)「え、その将棋は先に飛車先の歩を切っていたはずだけど」
    A「そんなことないって、こういう手順だって」
    B「いや、そんなことない」
    A「絶対こうだって」
    B「じゃあ、賭ける?」
    A「いいよ、自信あるから。1000円でどう?」
    B「うん。まあいくらでもいいけれど」

    と、瞬く間に賭けが成立してしまいました(笑)
    そこに、タイミングよく棋士Cが登場。
    C「今ノートパソコン持ってるよ。
      中にデータベースがあるから、調べてみよう」
    A,B「いいよ」

    (ここで、僕も賭けに乗ることもできました。
     僕は、B君と同じ意見だったのですが、
     そこまでの自信がなかったので、とりあえず傍観することに・・)
     
    さあ、待望の答え合わせです。
    データベースの○○ー△△戦の局面が進むごとに、
    A君の顔色が変わっていく・・・・。
    この勝負、B君の勝ちです!
    しょんぼりしてお金を払うA君と、
    当然という顔でそれを受け取るB君。

    以上「棋士の記憶力がちんこ勝負」でした(笑)
    (もちろん、A、B君ともに、非常に研究熱心です)
    スポンサーサイト

    【2006/06/30 23:07】 将棋全般 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)

    この記事に対するコメント
    思わず書き込み。
    思い込みのなせる業ですね。

    記憶は正しいものは記録に残るのです。 (-。_)。。o〇
    【2006/07/01 21:59】 URL | 大計 #-[ 編集]

    大計さん、コメントありがとうございます。

    そうですね、思い込みは僕もあります。
    せめて将棋に関しては、
    正確な記憶を心掛けたいと思います・・。
    【2006/07/01 23:29】 URL | ちゅう太 #-[ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿











    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。